山内勇樹

専門:
英語資格試験講師(TOEFL, GRE, GMAT, SAT, TOEIC, etc.)

経歴:
1980年長崎県生まれ、広島育ち
1999年よりアメリカカリフォルニア州に渡米、
UCLA卒業、脳神経科学(Neuroscience Major)

現在日本にて留学サポート・英語指導に関するサービスを提供

モットー:
信念を持って教育を提供し、そして結果を出す。

社会活動の履歴:
英語スピーチコンテスト 審査員(OVAL)
就職内定勉強会 特別講師
AllAbout 前専門家(TOEFL, GRE, GMAT)

 

 

TOEFLを受験される方へ

こんにちは。
これが一瞬の出会いになるか、2−3ヵ月のそこそこの長さのお付合いになるか、はたまた進学・留学の道を通じて長いお付合いになるかは分かりませんが、〇〇さんの(自分の名前を入れて読んでみてください)TOEFL目標スコア達成を、心より願っています。

本当に願っていますよ。TOEFLはただの英語のテストです。ただのテストですが、あなたの人生を大きく左右する可能性があります。1点、2点の差が、「あの学校」を「この学校」にかえるかもしれません。
「こんな人生」が「あんな人生」にかわるかもしれません。その岐路にあるテストがTOEFLです。

  「私に本当に〇〇点がとれるだろうか???」

「なんで勉強したのに点数が上がらないんだろう???」

「心配、不安、どうやったら、、、」

と焦りの気持ちも出てくるかもしれません。でも心配しないでください。実は殆どみんな、そのように感じているものです。あなただけではなく殆ど全員そうです。

不安や心配の気持ちばかり先行して、情報はあれこれ探してみるけれど、実際はあまり具体的なTOEFL対策が進んでいない、というのもほぼ全ての方が一度は体験する、一度は通る道です。わたしも何度もそんな気持ちになった事はあります。

ただ、TOEFLがあなたの人生を大きく左右しうる、という事実はかわりません。TOEFLはちゃんとクリアしなければいけません。志望校に合格したいのであれば、「絶対に」です。

絶対だから、絶対クリアしよう!

You can!

と思う。I think…


これはまだ現時点では考えなくても良いのですが、〇〇さんの(自分の名前を入れて読んでみてください)の「人生」というのは一度しか無いものでありまして、後になって「あの時あぁしておけば」という取り返しがつかなくなるポイント、(point of no returnといいます)を過ぎてしまうと、つまり機を逃したならば、後には戻れません。そうなれば待つは後悔。

今こうして、あなたが point of no return が過ぎてしまう前に、一歩先の将来を考え、ちゃんと志望の将来に向けた準備(TOEFL含む)に進まれているのは素晴らしいことです。Great job!

やってやれないことはない、
やらずに出来るはずがない、

という斉藤ひとりさんの言葉その通り。

やればできます!
やらねければ、出来ることも出来ません。

You can!
I think.

TOEFLをクリアしましょう!

               山内勇樹

 

 

教材トップにもどる 

メルマガサンプル1(TOEFL単語)

 

     

 

学校・法人様専用ページ   会社情報   プライバシーポリシー   ご利用規約   特定商取引法による表示
よくあるご質問   コンタクト   合格実績   指導実績   代理販売について(法人・個人)

TOEFL is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS). ETS does not write, sponsor, or endorse this product.
AdmissionsBuffet (c) and the Buffet(tm) educational system are owned and implemented by Sapiens, Sapiens Inc.
Copyright(c) Sapiens Sapiens Inc. All Rights Reserved.