これまで多くの TOEFL テスト受講者様を見てきた中で、ドンドンスコアが上がっていくグループ(グループA)と、勉強してもなかなかスコアが上がっていかないグループ(グループB)の2つのグループに両極化することが分かっています。

グループAの方々に共通して見られるのは、英語の基礎力もUPさせているし、それを本番で発揮できるための「実戦力」のドンドン問題を解いて強化している、という点です。具体的には、上記の4つの項目を徹底して実践しています。AdmissionsBuffet では、格納されている問題、動画レクチャーと、毎週送られてくるニュースレターを通じて、模擬問題模擬テスト語彙強化テストの分野慣れ、の全部が実践できるようになっています。

グループAに入るための全ての要素をまとめて実践することができるため、英語の基礎力も、テスト実戦力も両方伸ばすことができ、結果としてより大きなスコアUPが可能となります。<実践者様、スコアUP者様の声はこちら>

 

 



質問はログイン後、すぐに、簡単にできます。

 



質問は英語でも日本語でもOK!ファイル添付もできます。

 



講師が質問に動画、音声、テキストを使って回答します。<質問への回答サンプル>

 

 


フォーラムでは、サイト内の問題で分からない部分があれば、質問を
投稿することができます。専属講師が個別指導を行います。
AdmissionsBuffetでは、分からない所を講師に質問することができます。基本的には正解と解説がついていますが、それでも分からない箇所は一定割合あるかもしれません。分からない部分を分からないままにしておくより、理解できない箇所は、講師に質問して「理解」しましょう。

AdmissionsBuffet では、自分のペースで自分にあったレベルの問題を解く事ができます。質問があるときも、他の人のペースにあわせたり、他の人の目を気にする必要もありません。自分のペースで質問して頂けます。

TOEFLはテストですので、ある程度「対策」「攻略」という要素もスコアアップには大事な要素になります。よくある問題のパターンを覚えたり、引っ掛けパターンを覚えたり、エッセーで使えそうな雛形表現を覚えたり、というアプローチは「対策」「攻略」であり、何かを理解したのとは少し違います。

 

限られた時間の中で行うTOEFL対策ですから、対策・攻略要素でのアプローチも行った方が効率的にスコアアップするのですが、根本的に何十点アップを! 実際に使える英語力を! という状況においては、「理解の範囲」を広げていくことが必要になります。AdmissionsBuffet では、分からない所を質問する事ができ、講師は分かるまで説明を行いますので、「理解」の幅をドンドン広げていく事ができます。またあわせて問題パターンや引っかけパターンの把握、サンプル スピーチ・エッセーから「対策・攻略」の面からも総合的にスコアをのばしていく事ができます。


AdmissionsBuffet では、5段階にわけて問題が格納されています。

 

 

 

トフルテスト本番は、Level 1-5 全ての問題レベルが出ますのが、いきなり難しすぎる問題を解いても、
「わからない」「ついていけない」「やる気がなくなってしまう」という状況に陥りやすくなります。

 

まずは Level 1 から解き始めてみて、着実に正解を重ねられるようであれば Level 2、そして Level 3 にと、段階的に問題のレベルを上げながら進めてみましょう。(階段を5段飛ばしで一遍にジャンプできなくても、1段ずつ5段目まで着実に上がる事が出来るのと似ています) 

目安として、90%の正解率が出せるようであれば次のレベルに進んでいける準備ができていると言えます。その実力は身についているので、自信を持って次のレベルに進んでいきましょう!

 Gradually, but steadily

  (段階的に、そして着実に)

レベルをあげていけば、あなたのTOEFLスコアも
gradually and steadily improve していきます。


教材トップにもどる

 

     

 

学校・法人様専用ページ   会社情報   プライバシーポリシー   ご利用規約   特定商取引法による表示
よくあるご質問   コンタクト   合格実績   指導実績   代理販売について(法人・個人)

TOEFL is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS). ETS does not write, sponsor, or endorse this product.
AdmissionsBuffet (c) and the Buffet(tm) educational system are owned and implemented by Sapiens, Sapiens Inc.
Copyright(c) Sapiens Sapiens Inc. All Rights Reserved.